身体の悩み

身体のお悩み改善

ビキニラインのカミソリ負けを防ぐにはT字タイプがオススメ!

読了までの目安時間:約 3分

 

ビキニライン シェービング

ビキニラインをカミソリ負けせずにカミソリでキレイに処置する為には、シェービングジェルや保湿ジェルが欠かせません。

 

使用するカミソリは、T字タイプがオススメです。

 

毎回新品を使うのが理想的ですが、同じものを使用する場合せめて刃は新しいものに替えましょう

 

まず、ビキニラインのムダ毛が長く伸びている場合、事前にハサミでカットします。

 

できれば先に温かいシャワーを浴びて下さい。

 

ビキニラインの毛を柔らかくしておくと処理しやすくなります。

 

湯船に浸かるのもオススメです♪

 

身体を温めた後ビキニラインの水気を軽く拭き取り、シェービングフォームを処理したい部分に馴染ませませてから、毛の流れに沿って剃りましょう。

 

剃り残しが気になる部分は改めてシェービングフォームを追加して剃り直します。

 

 
毛の流れに沿って剃る剃り方を順剃りと言いますが、よほど剛毛ではない限りデリケートゾーンのムダ毛処理は順剃りで処理するのがポイントです。

カミソリ負けの原因になるので、逆剃りはなるべく避けた方が無難です。

 

残ったシェービングフォームと剃り落とされたムダ毛をシャワーで洗い流しますが、処理した部分を冷やし毛穴を引き締める為にも冷たい水を出しましょう。

 

タオルドライ後、保湿ジェルでケアして完了です。

 

ビキニラインのお手入れに使ったカミソリを再び使い回すなら、使った直後に清潔なタオルで水気を拭き取り乾いた場所に保管して下さい。

 

錆びた刃でムダ毛を処理すると、順剃りでも毛が引きちぎられたようになり、毛穴と皮膚に強い負担がかかります。

 

 

タグ :

ビキニライン   コメント:0

ビキニラインの黒ずみ改善にはレーザーよりもピーリングの方が良い?

読了までの目安時間:約 3分

 

ビキニラインの黒ずみ改善

ビキニラインの黒ずみをレーザーかピーリングのいずれかの方法で解消しよう、と検討している女性が増えています。

 

デリケートゾーン外来を設けている美容皮膚科もありますが、ビキニラインの黒ずみは女性にとって非常に深刻な問題ですよね。

 

ビキニラインは下着で擦れるだけで簡単に色素沈着しやすい部位ですが、パートナーに黒ずみが気になると言われてショックを受けてしまうケースも。

 

 
「ビキニラインの黒ずみ=遊んでいる、男性経験が豊富」なんて思われることも多いようです。

 

ホルモンバランスの影響で突如黒ずみが激しくなるケースも多く、下着による摩擦や紫外線など、ビキニラインが黒ずんでしまう原因は多岐に渡ります。

 

いずれにしても、ビキニラインの黒ずみにレーザー治療は有効です。

 

マイルドな出力レベルでレーザーを繰り返し照射することで、次第に黒ずみが薄くなります。

 

ビキニラインのニキビや角栓が黒ずみとして残ってしまっている場合は、ケミカルピーリングも最適です。

 

どれくらいのペースで続ければ…

 

いずれにしても1回の施術で魔法のように真っ白になることはありませんから、1週間から2週間に1度のペースで数ヶ月続けてみて下さい。

 

ビキニラインは下半身の皮膚の新陳代謝が衰えることでも、黒ずみになりやすくなります

 

ピーリング施術で古い角質を取り除くことで、ターンオーバーが正常に戻り新しくキレイな皮膚が再生しやすくなります。

 

ピーリングの場合、ご自宅でお手入れしやすいピーリングクリームやピーリング石鹸もオススメです。

 

 
レーザー治療やピーリング以外の陰部の黒ずみ対策ならこちらが人気です♪『デリケートゾーンの黒ずみ』ケアのランキング★第1位★
デリケートゾーンの黒ずみ専用ジェル!【イビサクリーム】

黒ずみケア専用クリーム 薬用イビサクリーム

 

 

タグ :   

ビキニライン   コメント:0

ビキニラインや陰部の黒ずみに効果的な石鹸ってあるの?

読了までの目安時間:約 3分

 

ピーリングソープ

ビキニラインは石鹸で黒ずみトラブルを解消することができるかも知れません。

 

普段ビキニラインをじっくり観察する機会はそうそう多くありませんが、実は色素沈着が起こりやすいパーツなので注意が必要です。

 

ビキニラインが黒ずんでしまう原因は色々考えられますが、古くなった角質が積み重なっていることで黒ずんで見える場合、ピーリング石鹸が有効です。

 

ビキニラインは下着の摩擦が起きやすく、皮膚のガード機能が働いて部分的に角質層が厚みを増しやすい場所です。

 

角質層が厚みを増すと皮膚から透明感が失われ、黒ずんで見えてしまいます

 

肌に負担がかかり続けた結果、ターンオーバーも乱れている状態なので中々新しい皮膚も再生しません。

 

ピーリング石鹸の魅力と黒ずみへの効果

 

ピーリング石鹸は、こういった状態の肌を生まれ変わらせるのに最適で使い続けるうちに次第に皮膚再生サイクルが正常に戻されていきます。

 

古びた角質も剥がしてくれますから、黒ずみも徐々に薄くなる筈です。

 

美白石鹸で黒ずみを対処しようとしても、角質層が厚いままだと有効成分が奥まで浸透できません

 

ですから、まずはピーリング石鹸でお手入れして余計な角質を剥がし、それから美白対策を行うのが正しい順序です。

 

ただし、ピーリング石鹸は刺激も強く、使い方には注意が必要です。

 

ピーリング石鹸で洗った後は保湿対策を念入りに行うこと、1度に結果を出そうとせず、時間をかけて角質層を薄くすることを心がけて下さい。

 

ピーリング力の弱いマイルドなものを1日置きに使うぐらいが、丁度良いのではないでしょうか。

 

 
ビキニラインや陰部の黒ずみ対策なら『デリケートゾーンの黒ずみ』ケアのランキング★第1位★
デリケートゾーンの黒ずみ専用ジェル!【イビサクリーム】

 

黒ずみケア専用クリーム 薬用イビサクリーム

 

 

タグ :   

ビキニライン   コメント:0

ビキニラインの黒ずみにはピーリングが効果的?

読了までの目安時間:約 3分

 

ビキニライン ピーリング

ビキニラインの黒ずみにはピーリングが効果を発揮します

 

1日中下着で締め付けられているビキニラインは血流が停滞しやすい上、摩擦による刺激で黒ずみトラブルに見舞われやすい部位です。

 

ビキニラインの黒ずみを解消する為には美白成分を含む化粧品やクリームでお手入れするのと同時に、保湿対策にも励みこれ以上色素沈着が進まないよう予防しなければなりません。

 

ただ、一旦皮膚内部に蓄積されたメラニン色素を排出するのはそう簡単なことではありません。

 

まず、角質層が厚いと肝心な美白や保湿の有効成分が皮膚の奥まで到達しない為、角質ケアも欠かせません。

 

化粧水やクリームの美白成分でメラニン色素を分解することはできても、色素を排出するプロセスまで辿り着くにはターンオーバーを着実に行うしかありません。

 

ピーリングと相性が良い理由とは?

 

要するにビキニラインの黒ずみを目立たなくする為には、角質ケアとターンオーバーの促進対策が必要になりますが、この2つのアプローチを同時に行うことができるのがピーリング施術です。

 

ピーリングによって肌が溜め込んだ古い角質が剥がれやすくなり、余計な厚みが取り除かれたことでターンオーバーが活性化します。

 

皮膚深部の基底層から新しい肌細胞が皮膚表面に押し上げられ、透明感溢れる皮膚に生まれ変わります。

 

この過程でメラニン色素も表皮から排出され、黒ずみがどんどん薄くなると言う仕組みです。

 

 
ビキニラインの黒ずみ具合によって、美容皮膚科で行う本格的なピーリング施術、もしくはホームケア用のピーリング石鹸、ピーリングローションなどでお手入れしてみて下さい。

 

 
ビキニラインや陰部の黒ずみ対策にはこちらがオススメです。『デリケートゾーンの黒ずみ』ケアのランキング★第1位★
デリケートゾーンの黒ずみ専用ジェル!【イビサクリーム】
 
黒ずみケア専用クリーム 薬用イビサクリーム

 

 

タグ :   

ビキニライン   コメント:0

ビキニラインの邪魔な毛がすぐ生えるんだけどどうすれば良い?

読了までの目安時間:約 3分

 

ビキニライン すぐ生える

ビキニラインのすぐ生えるムダ毛にお悩みの女性は多いものの、文句を言いながら結局セルフ処理で済ましているパターンが大半ではないでしょうか。

 

ビキニラインのムダ毛をセルフ処理するのは非常にリスクが高く、繰り返し行ううちに肌がぼろぼろになるケース、硬く黒ずんでしまうケースが目立ちます。

 

いくら邪魔な毛が目立たなくなっても、肌が汚くなってしまったら違う意味で人目を引いてしまいそうですよね。

 

理想はクリニックの医療レーザー脱毛で、毛根レベルで処理することでプログラムが完了すれば二度とすぐ生えるビキニラインのムダ毛に煩わされることはありません。

 

すね毛や腋毛の永久脱毛の為に脱毛クリニックに通っている方でも、ビキニラインを処理して貰うのはハードルが高いと感じるようです。

 

施術者は医療関係者で脱毛のプロと言っても、デリケートゾーンを他人に見られることに抵抗を感じてしまうのは仕方ありません。

 

ただ、同じデリケートゾーンの施術でもビキニラインの処理には紙パンツが用意されていることが多く、IラインやOラインのように丸見えになることはありません

 

 
100円前後で有料の紙パンツを購入するシステムのクリニックもあります。

 

産婦人科の内診時のように、腰部分をカーテンで区切り施術しているところが本人には見えないように配慮してくれるクリニックも。

 

永久脱毛ではありませんが、施術中薄暗くしてくれるブラジリアンワックスのサロンもありますし、施設側でも気を使ってくれますので実際に経験してみると恥ずかしいと感じることはほとんどないようです。

 

 

タグ :      

ビキニライン   コメント:0

ビキニラインの毛の処理で長さはどうするのがベスト?

読了までの目安時間:約 3分

 

ビキニラインの長さ

ビキニラインの毛を処理する長さで戸惑ったことはありませんか?

 

ボリュームが気になるビキニラインの毛は、ちょっとカットするだけでも驚く程スッキリします。

 

ただ、肌に不要なダメージを与えたくないなら、やはりプロに頼むのが一番です。

 

何度も通わなければならないエステのフラッシュ脱毛やクリニックで行う医療レーザー脱毛は敷居が高く感じるかも知れませんが、基本的に都度払いでOKのブラジリアンワックスなら気軽にトライすることができるのではないでしょうか。

 

いずれにしても、プロにデリケートゾーンのムダ毛の処理をお願いする場合は、最終的にどういった形にするのかデザインを決めなくてはなりません。

 

デザインによって、ビキニラインの毛を処理する長さも変わってきます。

 

一番人気があるのは自然な形を活かすナチュラルデザインで、もう少しデザインを洗練させた緩やかな三角型のトライアングルも需要が高いデザインです。

 

 
トライアングルは日本人女性にもぴったりのデザインで、毛量が多い方にも向いています。

 

また、女性らしいデザインを好むなら洋梨型のビルネも試してみて下さい。

 

やや小さめの楕円状、いわゆる卵型にビキニラインの毛をカットするオーバルも定番デザインです。

 

そしてTバック派なら、際どい下着や水着を履いても毛がはみ出すことがない長方形のスクエアデザインが最適です。

 

大体指2本分ぐらい残すことになりますが、指1本分だけ残すワンフィンガータイプのスクエアに挑戦する方も。

 

 
ちなみに、完全な無毛状態はハイジーナと呼ばれます。

 

 

タグ :    

ビキニライン   コメント:0

ビキニラインの肌がかぶれやすい人にオススメのケア方法とは?

読了までの目安時間:約 3分

 

ビキニライン かぶれ

ビキニラインがかぶれやすいなら、カミソリや毛抜きを使ったお手入れは避けましょう

 

いくらムダ毛がなくなっても、ビキニラインにボツボツが出ている場合、赤みを帯びている場合、美しくありません。

 

見た目には問題がなくても、かゆくてムズムズする場合、本人が一番辛いですよね。

 

ただ、脱毛エステティックサロンや脱毛クリニックにはどうしても行きたくない、なんて考える方も少なくありません。

 

本来ならプロに処理して貰うのが最も安全性も高く、確実ですが、場所が場所だけに躊躇してしまう気持ちも分かります。

 

そこでオススメなのが、大ヒットしたパイナップル豆乳ローションなど、ムダ毛を抑制する効果を発揮するスキンケアアイテムです。

 

パイナップル豆乳ローションの魅力

 

脱毛ワックスや脱毛クリームのように、塗布した部分のムダ毛が一気になくなるわけではありません。

 

けれど体毛を目立たなくする成分が配合されている為、毎日使い続けるうちに次第にムダ毛の勢いがダウンし、つるつる肌に近づけることができます。

 

時間はかかりますが、美肌効果、美白効果も同時に得られますし、肌がかなり弱い方でも安心して使うことができます。

 

 
ビキニラインのかぶれに悩まされているような女性にぴったりです。

こういった抑毛剤は、1,000円から2,000円前後の手頃な価格で売られているものから、5,000円以上するものまで値段はピンキリです。

 

やはり高額のものは丈夫な髭さえ目立たなくする程の威力を発揮するようで、男性層からも熱く支持されています。

 

 

ビキニライン   コメント:0

ビキニライン処理にシェーバーを使う時のコツと注意点!

読了までの目安時間:約 3分

 

ビキニライン シェーバー

ビキニラインをシェーバーで処理している方も多いでしょう。

 

安全性、快適性を重視するならエステやクリニックでプロに施術して貰うのが理想的ですが、場所が場所だけに「ビキニラインだけは抵抗を感じる」なんて女性も少なくありません。

 

ビキニラインのムダ毛を自分で処理する方法として、シェーバー以外には毛抜き、ワックス、ヒートカッター、抑毛ローションなどの方法もありますが、手っ取り早いのは電気シェーバーかも知れません。

 

電気シェーバーはビキニラインに生えているムダ毛全体の面積を手軽に減らすことができますし、カミソリのように皮膚の角質層にダメージを与えにくいのが特徴です。

 

長さを整えたいならヒートカッターがぴったりなので、電気シェーバーで全体を処理した後にヒートカッターで仕上げると美しく自然な状態に近づけることができます。

 

ビキニラインをシェーバーで処理する時、まずは最終的なデザインをイメージしながらどこまでカットするか確認しましょう。

 

 
実際に下着や水着を履いて、はみ出す部分を確かめるとやり直す手間暇を省くことができます。

 
特に長い毛は事前にハサミでカットして準備しておくと作業をスムーズに進めることができます。

 

シェービングの前に、念の為ワセリンなどを薄く塗って肌をガードしましょう。

 

蒸しタオルをビキニラインに当てて、毛を柔らかくする処理もオススメです。

 

シェービングの後、毛を片付けたら再びワセリンなどで保湿対策すると角質層への負担を最小限に和らげることができます

 

 

タグ : 

ビキニライン   コメント:0

ビキニラインの黒ずみにはトレチノインでケアするのが効果的?

読了までの目安時間:約 3分

 

黒ずみ トレチノイン

ビキニラインの黒ずみをトレチノインで美白したいなら、美容皮膚科を受診し専門家の指導のもとで行った方が無難です。

 

トレチノインは、ビタミンA誘導体より100倍高い美肌効果を発揮することで有名な美容成分です。

 

ターンオーバーを促進する作用に優れている為、古い角質をどんどん落とし新しい角質を表面に押し出してくれる働きを期待することができます。

 

黒ずんでしまったビキニラインは、皮膚の奥深いところまでメラニンが堆積している状態です。

 

肌が生まれ変わる速度を早めることで、強力な美白効果をもたらします。

 

ただし、こういった即効性の強い美容成分は時に深刻な副作用も伴う為、扱い方を間違えると逆効果になることも。

 

刺激が強いせいで、お手入れを始めると角質がボロボロと剥がれ一時的に醜い状態になります。

 

ビキニラインは特にデリケートな部位なので、強過ぎる濃度のトレチノインのせいでかぶれや肌荒れ、ただれなどのトラブルが引き起こされる可能性もあります。

 

早く結果を出そうと濃度の高いトレチノインに手を出して、ひどい状態になる失敗例も後を絶ちません。

 

 
安全性も考慮するなら、肌の状態を診て貰った上で適切な濃度のトレチノインを処方して貰うのが一番です。

 

もし個人輸入のオンラインショップで入手する予定なら、0.1%以下のごく弱い濃度のものを注文しましょう。

 

低濃度のトレチノインを長期スパンで使うと、副作用に苦しめられることなくビキニラインの美白を成功しやすいでしょう。

 

 
トレチノイン以外のビキニラインや陰部の黒ずみ対策ならこちらが人気です♪『デリケートゾーンの黒ずみ』ケアのランキング★第1位★
デリケートゾーンの黒ずみ専用ジェル!【イビサクリーム】
 
黒ずみケア専用クリーム 薬用イビサクリーム

 

 

タグ :      

ビキニライン   コメント:0

ビキニラインの黒ずみケアにはバイオイルがおすすめ!?

読了までの目安時間:約 3分

 

ビキニライン バイオイル

ビキニラインの黒ずみにバイオイルが効く、と評判になっています。

 

日本ではバイオイルのブームにようやく火がつき始めていますが、ヨーロッパではよく知られた存在で高い実績を誇る定番オイルです。

 

125ml入りが1本約3,000円で売られていますが、1回分の使用量もたった1~2滴で済みますし、肌にも髪にも使えるのでお得感も満載です。

 

ニキビや妊娠線対策はもちろん、「ビキニラインの黒ずみがバイオイルで薄くなった」なんて口コミも多く寄せられています。

 

恐らくバイオイルでビキニラインの黒ずみが目立たなくなるのは、高い保湿力のおかげです。

 

バイオイルには特別な美白成分は配合されていません

 

肌の調子を整えるローズマリーオイルやトウキンセンカオイル、ハリをもたらすラベンダーオイル、潤いを与えるローマカミツレエキスなど、保湿に優れた成分が凝縮されています。

 

常に下着と衣類に覆われているビキニラインは、蒸れやすい上に下着による摩擦で乾燥しやすい厄介な部分です。

 

下着で擦れ、圧迫されるうちに角質の細胞皮質もどんどん減退し、部分的にドライスキン化して黒ずんでしまいます

 

紫外線による色素沈着は有名ですが、乾燥によって肌が黒ずんでしまう関係性はあまり知られていないようです。

 

皮膚がガタガタの状態だとせっかく美白成分を含むローションやクリームでケアしても、肝心な有効成分が細胞奥まで浸透しません

 

 
バイオイルのような保湿対策用スキンケアアイテムで、コンディションを整え万年カサカサ状態から脱却するのが先決です。

 

 
バイオイル以外のビキニラインや陰部の黒ずみ対策ならこちらが人気です♪『デリケートゾーンの黒ずみ』ケアのランキング★第1位★
デリケートゾーンの黒ずみ専用ジェル!【イビサクリーム】
 
黒ずみケア専用クリーム 薬用イビサクリーム

 

 

タグ : 

ビキニライン   コメント:0

1 2 3 5