耳 かゆみ

身体のお悩み改善

耳のかゆみは我慢できるなら耳をいじらない方がいい?

読了までの目安時間:約 2分

 

 

耳のかゆみ

耳のかゆみや痛みの原因としては、外耳道の炎症があり、中でもよく見られるのが耳垢塞線(じこうそくせん)です。この耳垢塞線は、外耳道にアカが溜まったままの状態になり外耳道がふさがれてしまい、痛みやかゆみの他に音がよく聞こえなくなったりするという症状がでます。

 

ところで、耳アカの主成分は、耳の穴の皮膚にある耳垢腺というところから分泌され、はがれた皮膚や分泌物が、ほこりや虫の侵入を防ぐという働きを持っています。また、耳に自分で市販の軟膏をぬる方も多いようですが綿棒で軟膏をつけるのも逆に機械的刺激となり、かゆみや痛みの原因や炎症を悪化させるきっかけになることもありますので気を付けましょう。

 

また、耳アカを取り除く時に、外耳道を傷つけてしまい炎症が起こり、かゆみや痛みの原因になることがあります。外耳炎には、外耳道の全体になる、びまん性外耳炎と、小さなおでき(耳せつ)ができる限局性外耳炎があります。

 

 
耳がかゆくなる事は誰でも多かれ少なかれよく経験する事であり、特に気温や湿度の高い時期にはかゆみが増す為、痒みが我慢できないからと耳を引っかくと、さらにかゆみが増しその結果痛みや耳だれが起こることがあります。

 

耳のかゆみがあっても我慢できるなら耳をいじらないようにしておいて、我慢が出来ない状態ではその時点でなるべく早く耳鼻科で治療を受けることが必要です。かゆみだけならその程度に応じた適切な治療で短期間に治る為、早めの治療を心がけましょう。
 

スポンサード リンク


 

タグ : 

身体のかゆみ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧