身体の悩み

身体のお悩み改善

重曹を使うことで花粉症や虫刺されのかゆみが緩和できるって本当?

読了までの目安時間:約 3分

 

 

重曹 痒み

虫刺されは、強いかゆみを伴うことがありますので、集中力の欠如に繋がりますし、なるべく予防しておきたいと思います。

 

特に蚊に何箇所も刺されてしまうと、かゆみが全身に広がり、耐え切れないということもあります。

 

そのような強いかゆみは、重曹を使うことで緩和することができるでしょう。

 

蚊の唾液は酸性なので、アルカリ性である重曹を使うことにより中和することができるのです。

 

使い方は本当に簡単で、重曹を水に溶かしてかゆみが発生した部分に塗るだけです。

 

かゆみが発生する原因は虫刺されだけではありません。

 

赤ちゃんがオムツによってかぶれてしまうことがありますし、大人の女性であっても生理用品などで肌がかぶれてしまうことがあります。

 

いずれも強いかゆみを伴いますが、重曹を利用することで緩和することができます。

 

 
いろいろな症状に重曹を使うことができるので、常備しておきましょう。

 

花粉症などのアレルギーによって、皮膚がかゆい場合もありますが、そういう時にも重曹を使うことで症状が改善されるという人もいます。

 

体質によって効果が出るかどうかは変わってきますが、一度試してみる価値はあるでしょう。

 

重曹を化粧水に混ぜてから使用することで、アレルギーによるかゆみが少なくなったという人がたくさんいます。

 

顔の皮膚は敏感な部分なので、重曹を使用することによって、肌トラブルが起きそうだと感じたなら、すぐに使用を中止する必要があるでしょう。

 

スポンサード リンク


 

タグ : 

身体のかゆみ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧