身体の悩み

身体のお悩み改善

白髪染めの「ルプルプ」を使うと頭皮のかゆみが出るって本当なの?

読了までの目安時間:約 3分

 

 

ルプルプ かゆみ

かゆみがルプルプの使用で出てしまった場合、残念ながら合わないと言うことですから頭皮の健康を維持する為にも他の白髪染めを試しましょう。

 

ルプルプは1本3,000円ぐらいの白髪染めで、海洋成分フコイダンを潤い対策の為に配合しています。

 

ヘアマニュキュアタイプの白髪染めですから艶々した仕上がりになりますし、オレンジやローズマリーなどアロマオイルのソフトな香りも好評です。

 

ただし、白髪染めに限らず、カラーリング剤は副作用を伴う確率が高いヘアケアアイテムです。

 

普段シャンプーなどでかゆみを感じたりかぶれることがない方でも、頭皮や髪への刺激が強いカラーリング剤で刺激を感じる方は少なくありません。

 

 
かゆみが出ると言うことは、肌に合わない証拠で「これ以上使わないで」と言う身体からのサインです。

 

もったいないから、なんてかゆみなどの異変を感じながらも合わない白髪染めを使い続けてしまうと、粘膜にもダメージが与えられてしまいます。

 

長期間皮膚を通して薬剤が体内に吸収され続けることで、再生不良性良性貧血などの造血機能低下、肝臓や腎臓障害が引き起こされる被害例も報告されています。

 

ルプルプは一般的なカラーリング剤に含まれるリスクの高い添加物を排除しているマイルド処方の白髪染めです。

 

自己修復力、保湿力に優れたフコイダン含有のガゴメエキス、ミネラル豊富な海洋深層水など、天然成分にこだわり髪を傷めない白髪染めにこだわって開発された製品です。

 

ただ、どんなに良い製品でも合う、合わないの問題はどうしようもありませんから、かゆみを感じた以上潔く諦めるしかありません。

 

スポンサード リンク


 

タグ :    

身体のかゆみ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧