身体の悩み

身体のお悩み改善

痒みと残尿感が同時に起こるのは性病なの?

読了までの目安時間:約 3分

 

 

痒み 残尿感

痒みと残尿感を同時に感じたら、性病に感染してしまった可能性があります。

 

陰部が痒くなり残尿感を感じる性病にもいくつかありますが、比較的感染率が高いのが膣ガンジタ症です。

 

女性が5人いたらそのうちの1人はガンジタ・・・と言われる程身近な性感染症ですが、膣ガンジダ症は性行為で感染するとは限りません

 

一般的な性病は性行為で感染するものですが、膣ガンジタに限っては性行為未経験の女性でも発症することが珍しくありません。

 

膣の内外でカビの一種に分類されるガンジタ菌が異常繁殖し、炎症を起こすと膣カンジタ症と診断されます。

 

ただ、ガンジタ菌自体、元々人間の腸内や膣内に存在する菌で、一定量以上に増え過ぎない限り不快な症状を引き起こしたり治療する必要は全くありません

 

 
風邪を引いたり著しく体調を崩している時、激しく疲労し免疫力が低下している時、自己感染しやすくなるので注意が必要です。

 

また、お風呂に入っても陰部をきちんと洗わなかったり、身体を不衛生な状態にしたまま何日も過ごしていると、発症しやすくなります。

 

膣内のムズムズした痒みや残尿感、ぼそぼそと白濁したヨーグルト状のおりものが出るような症状が続いたら膣カンジタ症を発症している疑いが濃厚です。

 

一度医療機関を受診し治療を受けて下さい。

 

膣カンジタ症の治療薬はドラッグストアでも入手できますが、ガンジタ菌が猛威を奮っている間他の性病にもかかりやすくなる為、専門家に診て貰う必要があります。

 

スポンサード リンク


 

タグ :

身体のかゆみ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧