植物性乳酸菌

身体のお悩み改善

植物性乳酸菌は凄いヤツ

読了までの目安時間:約 3分

 

 

植物性乳酸菌

乳酸菌には植物性乳酸菌と動物性乳酸菌の2種類のタイプに分かれています。植物性乳酸菌は、過酷な環境でも生き抜くことのできる頼もしさがあり、植物に由来するすべてを生息場所とし存在しています。

 

関係する糖は、ブドウ糖・麦芽糖・ショ糖・果糖といった多糖類で、乳糖とだけ関係する動物性乳酸菌とは関わる範囲が大きく異なります。しかも、それらの糖の濃度に関らず生息することができる糖耐性のある菌なのです。

 

生息できる条件が厳しい動物性乳酸菌は、一定の濃度を保つ乳糖のみと関係し、栄養が豊富でバランスがよい場所にしか存在は不可能ですし食塩や他の微生物とも共存できます。

 

一方、植物性乳酸菌は、多様な多糖類と濃度に関らず生息し、バランスが悪く栄養が不十分であっても生息OKですし、高濃度の食塩や複数種類の他の微生物とも共存が可能です。ちなみに、動物性乳酸菌は乳製品にしか存在していません

 


1週間ほどで実感!毎朝スッキリ楽々!
ニューヨーク最高賞受賞の『生きた乳酸菌』

 

乳製品は動物性乳酸菌が多数

 

乳酸菌と言えば、一般的には乳製品に生息する動物性乳酸菌の方が有名でしょう。しかし、実は生息条件の全く異なる頼もしい植物性の乳酸菌も存在しているわけです。現在では、このたくましい植物性乳酸菌の研究が盛んに進められており、様々な商品も開発されてきています。

 

日本の伝統食材である味噌や漬物などの発酵食品には、この植物性乳酸菌が豊富に含まれています。かつての日本食は素晴らしい栄養が摂取できたと賞賛される背景には、植物性乳酸菌の存在も少なくありません。

 

植物性乳酸菌の健康に関する論文も沢山発表されていますし、東京農大の小泉教授も、テレビや書籍などのメディアで積極的に醗酵食品の素晴らしさを湛えています。

 

スポンサード リンク


 

タグ : 

乳酸菌   コメント:0

この記事に関連する記事一覧