身体の悩み

身体のお悩み改善

ビキニラインの筋肉「腸腰筋」を鍛える簡単な筋トレ実践法

読了までの目安時間:約 3分

 

 

ビキニライン 筋トレ

ビキニラインの筋肉を鍛えてみませんか?

 

筋肉トレーニングと言えば、すぐに思い浮かぶのは腹筋ですよね。

 

もちろんお腹がダルダルの状態になってしまっている方は腹筋を鍛える方を優先しなくてはいけませんが、ビキニラインの筋肉を強化することで腰痛対策になります

 

普段から腰が反って痛いとお悩みの方、下半身に触れて見て、太もも前部の筋肉の強張りを感じる方はビキニラインの筋肉をトレーニングしましょう

 

ちょうどビキニラインにある腸腰筋と呼ばれるインナーマッスルが、硬化してしまっている恐れがあります。

 

この腸腰筋にアプローチすることで下半身の軸がしっかりするようになり、腰の痛みから解放されやすくなります。

 

その場でできる簡単なストレッチ方法をご紹介しましょう。

 

腸腰筋を鍛える簡単な筋トレ方法

 

①まず、脚を前後に開いて下さい。

 

②つま先と膝をまっすぐ前方に伸ばします。

 

③最初はバランスを取るのが難しいかも知れませんが、後ろ脚は膝を伸ばした状態で床に付け、前脚は膝を曲げます。

 

 
慣れないうちは、壁などに手をついてフラフラしないよう安定させてもOKです。

 

④この基本ポーズのまま、前脚の太ももに両手を置き、前脚の膝をゆっくり曲げてみて下さい。

 

⑤後ろ脚のビキニラインが伸びるのを感じる筈なので、伸びた感じが掴めた時点で動きを止めます。
※お腹が丸まらないよう、背中を反り過ぎないよう、注意して下さい。

 

⑥そのまま10秒から30秒程度キープし、2~3回繰り返してから反対側の脚のストレッチに切り替えましょう。

 

スポンサード リンク


 

タグ : 

ビキニライン   コメント:0

この記事に関連する記事一覧