身体の悩み

身体のお悩み改善

かゆみに効くカモミールなどのアロマが人気に!?

読了までの目安時間:約 2分

 

アロマかゆみ

かゆみ用アロマオイルが人気を集めています。かゆみを抑える作用を持つアロマオイルはカモミールです。

 

キク科の植物でリンゴに似た香りが特徴的なカモミールは、炎症抑制効果に優れたカモミールローマンとかゆみを抑えてくれるカモミールジャーマンの2種類があります

 

炎症のせいでかゆみが生じている場合、ローマンとジャーマンをブレンドして水で希釈したフローラルウォーターでケアするとかゆみを落ち着かせながら炎症も緩和できます。保湿効果も高いので、乾燥肌の痒みにも効きますし殺菌作用も発揮する為、ひっかき傷のかゆみにも最適です。

 

肌があまりにもかゆく、火照ってしまっている時に効くアロマオイルはラベンダーです。体温が上昇するとかゆみも強くなりますから、ラベンダーオイルを含ませたタオルを一旦冷やしてから患部にあてましょう。

 

 
皮膚に使う場合、一般的なアロマオイルは希釈しなければなりませんが、ラベンダーオイルは肌に直接塗り込んでもOKで必ずしも希釈する必要はありません。

また、虫刺されによるかゆみはペパーミントオイルで対処しましょう。食後の口直しにもペパーミントティーが飲まれるぐらい清涼感溢れる香りが特徴的ですが、かゆくてついイライラしてしまう時も爽やかな香りで気持ちを落ち着かせることができます。

 

何種類かのアロマオイルをブレンドし、かゆみに効くオリジナルブレンドをつくって用意しておくと急にかゆくなった時に重宝するかも知れません。

 

 

タグ :  

身体のかゆみ   コメント:0

汗が原因のかゆみはタチが悪い。コリン性じんましんの可能性も!?

読了までの目安時間:約 2分

 

汗かゆみ

かゆみは汗で引き起こされることも珍しくありません。

 

発汗する度にかゆみが生じるコリン性じんましんに悩まされている方も少なくありません。

 

身体を動かして汗が出る時はもちろん、冷や汗のような精神的ストレスによる発汗、入浴が原因でも皮膚が強い刺激を感じてかゆくなるので非常に厄介です。

 

コリン性じんましんは汗腺を刺激するアセチルコリンが原因と考えられていますが、医療機関ではアセチルコリンを注射して反応を確かめたり熱や運動負荷を与えて皮膚の変化を確かめる検査が行われます。

 

 
抗ヒスタミン剤の内服治療、注射治療なども行われますが、一般的なじんましんよりも抵抗性が強い為、大きな治療効果は期待できない上、対症療法でしかないので皮膚が汗による刺激を感じれば再び発症します。

 

最近は意識的に汗と接触させることで慣らす減感作療法で根本的な治療を目指す患者さんも増えていますし、漢方薬の香蘇散や整体によるアプローチを選択する方も

 

かゆみは汗が引き金になるのでうっすら発汗する程度でもピリピリしたかゆみ、いたみや発疹を伴いますし、短ければ数分、長ければ数時間症状が出ます。

 

重症になるとかゆいだけではなく、腹痛や下痢、低血圧などの症状にも見舞われるので一度病名を確定する為にも病院で診て貰う必要があります。

 

ちょっと歩いただけでもかゆくなったりお風呂で汗をかく度にかゆくなる症状は日常瀬克に深刻な影響を及ぼしますし、放置することで症状が悪化することもあるので何らかの対処法が必要です。

 

 

タグ :  

身体のかゆみ   コメント:0

足首のかゆみは糖尿病の可能性があるので要注意!?

読了までの目安時間:約 2分

 

足首のかゆみ

かゆみが足首に出た場合、糖尿病の初期症状かも知れないので注意が必要です。

 

糖尿病は一旦発症すると完治することなく一生お付き合いしなければならない生活習慣病ですから、とにかく予防対策が重要ですし発症の兆しを敏感にキャッチすることが大切です。

 

現在日本国内には1800万人もの糖尿病予備軍がいると報告されていますが、初期症状がハッキリ出ることはあまりないので明らかな自覚症状が現れる時期には相当進行している恐れがあります。

 

足首のかゆみが出ている上、足の痺れや違和感、ほてったり冷えたりする不調、こむら返りなど糖尿病性神経障害を要因とする病変は色々ありますから、普段と違う症状に気づいたら医療機関で診て貰う必要があります

 

 
足にあちこちにタコができる症状や巻爪、足の皮膚の乾燥やひび割れ、爪把厚と呼ばれる爪水虫のような症状も、糖尿病患者さんに多い症状なので注意しましょう。

糖尿病検査は、普段の血糖値と朝、空腹状態の血糖値、そしてブドウ糖を飲んだ後の血糖値を測定し、3種類のシュチュエーションで測定した血糖値のうちどれかに異常値が出たら、違う日に再検査となります。

 

日を改め測定検査を行い、再度異常値が出た場合糖尿病の診断が下されます。糖尿病でも軽度で合併症もない場合、薬は処方されず定期的に検査を受けて血糖値をチェックし、普段の生活を改善する指導が行われます。

 

治療が必要な場合も合併症の有無や種類、肥満の有無などで治療方法が異なるようです。

 

 

タグ : 

身体のかゆみ   コメント:0

かゆみとぶつぶつを伴う肌の症状って湿疹なの?

読了までの目安時間:約 2分

 

かゆみとぶつぶつ

かゆみとぶつぶつを伴う症状が出たら湿疹かも知れません。湿疹は皮膚の一部にできることが多く、かゆみを伴うぶつぶつが赤いのも特徴的です。

 

一旦湿疹が出ると数日から1週間以上は消えませんが、原因は内服薬の副作用、金属、ウルシ、銀杏などの植物、下着や手袋の材料となるゴム類等々

 

最近は界面活性剤を含む洗剤や化学物質が多い化粧品が原因で湿疹が出るケースも増えています。

 

 
かゆくて赤いぶつぶつは、症状が進行すると大きな水泡状になり破れます。

 

水泡ができて破れる症状を繰り返すうちにどんどんかゆみも強くなっていきますし、皮膚も厚くなりますが掻いてしまうと更に状態は悪くなるので一刻も早く適切な治療を受けて症状を落ち着かせる必要があります。

 

接触性皮膚炎の湿疹を調べる為には原因物質をパッチテストで特定しますが、複数物質が原因になっていることもありますし、検査には時間がかかります。湿疹と判断され原因物質を特定できたら軽症の場合保湿剤が処方され、重症の場合は症状に応じて段階別にステロイド外用薬で手当てします。抗ヒスタミン剤、抗アレルギー薬などを内服するよう指示されることもあります。

 

ちなみに、湿疹とよく似た症状を伴う蕁麻疹の場合、原因物質を調べる為にクラッチテストが実施され、診断が確定され次第抗ヒスタミン薬の内服治療、注射治療が行われます

 

同じかゆみ、ぶつぶつを伴う皮膚病でも湿疹と蕁麻疹は症状が引き起こされるメカニズムも対処法も違うので、安易に自己判断せずに病院で診て貰うのが一番です。

 

 

タグ :  

身体のかゆみ   コメント:0

ボディーソープが原因で肌のかゆみって起こるの?

読了までの目安時間:約 3分

 

ボディーソープのかゆみ

もしかしたら、あなたの肌のかゆみはボディーソープが原因かも知れません。

 

もし特にお風呂上りにかゆくなるようなら、使用しているボディーソープの成分を見直したり思い切って石鹸に切り替える対策も必要です。

 

ずっとボディーソープ派の方は石鹸を使いにくいと感じる傾向がありますが、一般的なボディーソープの主成分は合成界面活性剤です。合成界面活性剤は油汚れもすんなり落とす食器洗い洗剤にも使われている程洗浄力に優れています。

 

ただし皮膚が元々備え持つバリア機能を破壊する程刺激が強い為、使い続けることで肌がどんどん乾燥しやすくなります。

 

 
最近はナチュラル成分を配合しているボディーソープも増えているので一概には言えませんが、身体を洗う洗浄剤の成分には気をつけましょう。

また、かゆみが激しい場合、ぬるま湯で洗い流す程度でお手入れを済ませましょう。症状が落ち着くまではできるだけ皮膚に刺激を与えないことも重要です。

 

どうしてもボディーソープや石鹸をつけたい時も、皮膚の構造を壊さないよう手のひらにたっぷり泡をつけて撫で洗いしましょう。垢すりは論外ですし、硬いボディーブラシ、ナイロンブラシもNGです。

 

更に42℃以上の熱過ぎるお湯は皮膚の保湿成分を溶かしてしまい、水分をキープできずに乾燥状態になります。かゆみを引き起こすので、シャワーやお風呂の温度にも要注意です。

 

このように、身体を衛生的に保つ為のお風呂習慣にはかゆみの原因となる要素が結構多い為、身体のかゆみで辛い思いをしている方はシャワー方法、入浴方法を見直してみましょう。

 

 

タグ : 

身体のかゆみ   コメント:0

ビタミンCはかゆみに効く唯一のビタミンって本当?

読了までの目安時間:約 3分

 

かゆみとビタミン

かゆみに効くビタミンはビタミンCです。ビタミンcはヒスタミンの生成を抑制する効果を発揮するのでかゆい症状や炎症を緩和したい時は意識してたっぷり摂り入れましょう。

 

人間が持つ感覚の中でもかゆみ程ストレスになるものはありません

 

例えばアトピー性皮膚炎も完治が難しく、日常的なかゆみに耐えなくてはならないアレルギー疾患で、患者さんの心身のストレスは相当なものです。

 

特にまだ小さいお子さまはあまりにもかゆくて夜も眠れず、睡眠障害に陥ってしまったり外見を気にして引きこもりがちになったり、日々ストレスと戦っている状態です。

 

 
ビタミンCはちょっとしたストレスですぐに消費されてしまう為、サプリメントなどでしっかり補う必要があります。

 

お昼ご飯に何を食べようか迷っただけで体内ではストレスを感じ、ビタミンcを消耗してしまうそうですから、いかにデリケートな栄養素かお分かり頂けるのではないでしょうか。

 

湿疹、蕁麻疹、ひっかき傷、虫刺され…原因が何にしてもかゆい症状が現れている場合、ストレス対策にビタミンCを補充しましょう。

 

サプリメントも便利ですが、野菜や果物などビタミンcも含め、ビタミン&ミネラルをたっぷり摂取できる食べ物も積極的に食べましょう。

 

ただし同じビタミンCでもソラレンを含むレモンやオレンジ、ライムやグレープフルーツは、普段よりも紫外線の刺激を受けやすくなるので日中の摂取は避けた方が無難です。

 

つまり、日中にビタミン類を摂る事は、かゆみが悪化する恐れもありますし、シミもできやすくなるようです。

 

 

タグ :  

身体のかゆみ   コメント:0

非ステロイド性抗炎症薬のかゆみの鎮痛剤が販売中止になった理由

読了までの目安時間:約 2分

 

かゆみの鎮痛剤

かゆみを鎮痛剤で抑える時、必ず医師に確認する必要があります。同じかゆみでも種類、原因によって適切な治療薬は異なりますし、鎮痛剤が効くケースはあまりありません。

 

一昔前まで非ステロイド性抗炎症薬のブフェキサマクが皮膚の赤みやかゆみ、腫れを抑える為に治療薬や市販薬に使われていましたが、副作用が強い為現在はどの市販薬も販売中止になっていますし、医療機関でも処方されることはありません。

 

アトピー性皮膚炎や乾癬、蕁麻疹や薬疹などの炎症性疾患、ドライスキン、乾燥や日焼けなど環境的な要因でかゆみが生じている場合、抗ヒスタミン剤や抗炎症薬、免疫抑制薬が処方されます。

 

水痘など感染症、アレルギー反応、薬剤の副作用、慢性肝障害や慢性腎障害など全身疾患によるかゆみもオピオイド拮抗薬で対処されますし、帯状疱疹など神経陰性のかゆみにはカプサイシン、ガバペンチンが有効です。

 

うつ病や寄生虫妄想など精神的なかゆみはSSRI、抗うつ薬など精神科、心療内科領域の薬剤を処方する必要がありますが、いずれにしてもかゆみに対して鎮痛剤が効くケースはそうないので自己判断は禁物です。

 

 
糖尿病の初期症状で足首がかゆくなることもありますし、

「かゆみ=皮膚病」と決めつけるのも危険です。

 

かゆさに我慢できず引っ掻いてしまって痛みを生じることもありますが、かゆい部分を掻いてしまうのは一番よろしくない対処法なので病院で原因を確かめ、適切な治療薬を処方して貰うのが一番です。

 

 

タグ : 

身体のかゆみ   コメント:0

疲れでかゆみって起こるの?疲労と痒みの意外な関係とは?

読了までの目安時間:約 3分

 

疲れのかゆみ

かゆみは疲れ、疲労時に出やすいことはご存知でしょうか??

 

特にアトピー性皮膚炎のかゆみは疲れ、疲労と密接に関係しています。人間の身体の構造は完璧ではありませんが、元気な時は気力で補うことができます。

 

元々風邪をひきやすい体質の方も十分に睡眠時間を確保し、栄養バランスの整った食生活を送り適度な運動習慣にも励んでいれば風邪に狙われる隙間もありません。

 

ただし頑張り過ぎて疲れてしまっている時は、病魔も忍び込みやすくなります。

 

アトピー性皮膚炎も体調によって出たり出なかったり不規則に発症する特徴がありますが、やはり激しく疲れている時は抵抗力も落ちていますし、かゆみ症状も出やすくなります

 

真面目な性格な方だと明日できることも今日済ませてしまったり、常にベストを尽くそうとして張り切ってしまう傾向がありますが、一旦かゆみが発生してしまうと心身に強いストレスを与えてしまいますし、症状を落ち着かせるのにも苦労します。
 

 
「もっと頑張れる!! 」と思っても、かゆみを疲れ、疲労で引き出さないよう、意識して体力を温存することも大切です。

 

疲労は徐々に蓄積されます。疲労が蓄積されると内臓の処理能力が普段よりも酷使され、余計疲れやすくなってしまいます。身体に負担がかかった状態だと循環も悪くなり、スムーズに排泄する機能も衰えてしまいます。

 

かゆみを寄せつけない為にも、常に余裕のある状態を保ちましょう。ぐっすり寝てその日の疲れはその日のうちに癒し、翌日までにリフレッシュする対策が欠かせません。

 

 

タグ :  

身体のかゆみ   コメント:0

じんましんのかゆみの原因って何?対処法はどうすれば?

読了までの目安時間:約 3分

 

じんましんのかゆみ

じんましんは、食物や薬などによるアレルギー性のもの、カビや細菌などの感染性のもの、寒い場所から暖かい場所にうつったときの温度差など、いろいろです。

 

じんましんの原因が特定できる場合には、その原因を避けることで防げますが、原因がわからない場合だと、何度も同じ刺激を受けて再発することがあります。環境を変えることで完治する場合もあるようです。

 

また、じんましんの症状は、皮膚の表面に発疹ができ、赤くはれ、かゆみがともないます。発疹の大きさは、小さなものから大きなものまで、形はさまざまです。地図のようにつながって出る場合もあります。

 

 
発疹、かゆみが短時間で消えるものを急性じんましん、症状がおさまらず長く続くものは慢性じんましんとされます。

 

じんましんの治療には、抗ヒスタミン剤が用いられます。抗ヒスタミン薬は、じんましんの原因物質であるヒスタミンを出しにくくする薬です。

 

また、アレルギー性のじんましんに関しては、アレルギーの原因であるアレルゲンを特定して、そのアレルゲンを注射することにより、抗体を生成する「脱感作療法」いう治療法があります。

 

なお、じんましんの起こる原因さえわかれば、治りは比較的早い病気だと言われています。

 

そして、じんましん治療の薬は、塗り薬であれば、クリーム剤、軟膏剤、液剤、ローション剤などじんましんのできている場所により、塗りやすいものを使用するとよいでしょう。

 

飲み薬は、錠剤、カプセル剤、顆粒剤、シロップ剤などがありますので飲みやすいものを服用することができます。

 

 

タグ :    

身体のかゆみ   コメント:0

もし日焼けして皮膚のかゆみが起こってしまった時の対処法とは?

読了までの目安時間:約 3分

 

日焼けのかゆみ

海岸で肌を焼いていて、寝てしまったことがあります。おかげで一皮むきました…。かゆみと痛みで、しばらくあおむけに寝られませんでした。

 

日焼けも小麦色に焼ける人と、まっ赤になってかゆみのでる人がいます。これは、肌のメラニン色素の違いによるもので、メラニン色素の多い人ほど、まっ黒に日焼けします。メラニン色素の少ない色白の人ほど、紫外線によるダメージは大きいので、しっかりとした紫外線対策が必要になります。

 

しかし、一見小麦色で健康的に焼けているような人でも、日焼けは肌にダメージを与えています。日焼けには手入れが必要です。

 

日焼けした後の対処方法ですが、まず、炎症をおさえるために冷やしましょう。冷たい水にぬらしたタオルを、患部に押しあてます。日焼けした部分は刺激に弱いので、できるだけさわらないようにします。痛みやかゆみがおさまったら、低刺激性の化粧水や乳液などで保湿してください。

 

日焼けしてしばらくたつと皮がむけてきます。この皮をむりやりはがさないようにしましょう。無理にはがすとあとが残る場合があります。

 

日焼けの予防法ですが、日焼け止めを塗ることはみなさんご存知だと思いますが、日焼け止めクリームを塗りっぱなしということはありませんか?

 

日焼けどめクリームの効果は、日焼け防止の数値が「SPF10」であれば、何もぬらない状態より10倍ほど紫外線防止効果があるという意味です。SPFは50までありますが、数値が大きいほど長持ちします。1度塗ってしまえば1日持つということではありませんので、塗りなおしが必要です。

 

 
耳や首などの日焼け止めを塗り忘れて、後で大変なことになったなんて話も聞きます。顔だけでなく首の後ろや手の甲など肌が露出する身体のパーツの日焼には注意しましょう。

 

タグ :   

身体のかゆみ   コメント:1