身体の悩み

身体のお悩み改善

ビキニラインの剃り方で覚えておくべき3つのポイント♪

読了までの目安時間:約 3分

 

ビキニライン 剃り方

ビキニラインの剃り方は、Iライン、Oラインと比べるとそう難しくはありません。

 

ビキニラインもデリケートゾーンであることには間違いありませんが、最も際どいIライン、Oラインよりも処理しやすいことは確かです。

 

狭い範囲に丈夫な毛が密集している状態なので、処理する道具は毛抜きやワックスよりも電気シェーバーが向いています

 

普通のカミソリだと剃っている最中に皮膚の角質層がダメージを負ってしまいますので、角質層との間にワンクッション置くことができる電気シェーバーの方が安全です。

 

まず、処理し過ぎて後から後悔しないようどこまで処理するのか、剃る部位や長さを確認しましょう。

 

もし海やプールに行く為に水着を着る予定なら、実際に水着を履いてはみ出してしまう部分、ボリュームがあり過ぎて盛り上がってしまう部分をチェックすると作業を進めやすくなります。

 

 
ビキニラインの剃り方で重要なのはこういった準備段階ですが、前処理の1つとしてハサミで長い毛をカットしておくことも大切な作業です。

 

毛の長い部分だけカットしておくだけで、電気シェーバーを使った作業が楽になります。

 

ハサミでカットした毛を払い落としたら、角質層を保護する為にワセリンなどを塗って肌を保護しましょう

 

更に温めたタオルで毛の硬さ、強張りをとれば言うことはありません。

 

電気シェーバーで処理した後も、保湿用スキンケアアイテムでお手入れして仕上げましょう。

 

 
感覚だけに頼らず、見えにくい部分は鏡も使うのがポイントです。

 

 

タグ : 

ビキニライン   コメント:0