身体の悩み

身体のお悩み改善

サンファミリーのヒートカッターがビキニライン処理に良いの?

読了までの目安時間:約 3分

 

サンファミリー ビキニライン

サンファミリーはビキニライン専用のヒートカッターです。

 

「チクチクしない」と評判のサンファミリーニュービキニラインビューティーケアなら、1本2,000円以下で購入することができるので自宅で気軽にケアしたい方にぴったりではないでしょうか。

 

ビキニラインのムダ毛が気になっても、安易にカミソリや毛抜きで処理してはいけません

 

常に下着で覆われ蒸れやすい上、下着の摩擦で乾燥しやすいビキニラインは、皮膚の状態が非常に不安定です。

 

肌に強い負担をかけるカミソリや毛抜きで強引に処理しようとすると、痛みも激しい上埋没毛や炎症などのトラブルにも見舞われやすくなります。

 

 
いくら毛の問題を解決しても、肌が真っ赤で湿疹だらけ・・・そんな状態ならかえって人目を引いてしまいます。

 

また、普通のハサミでカットするとどうしても毛先が尖った状態になるので、下着から毛先が飛び出してチクチクと不快な思いをすることになります。

 

このチクチクは精神的にもかなりイライラさせられますから、「思い切って全部処理するハイジーナ脱毛にしたい」なんて極端な決断をすることになるかも知れません。

 

自宅で安全、かつ快適にビキニラインのムダ毛を処理したいなら、サンファミリービキニラインのような専門のヒートカッターを頼りましょう。

 


ビキニラインビューティーケア

 

 
丸みを帯びた状態で毛先を処理することができますから、どれぐらいの長さに処理する場合でもチクチクとは無縁です。見た目にもとても自然に仕上がります。

 

 

タグ :  

ビキニライン   コメント:0

ビキニラインのお手入れに毛抜きを使うのがNGな理由とは?

読了までの目安時間:約 3分

 

ビキニライン お手入れ

ビキニラインのお手入れに、毛抜きは不向きです。

 

眉毛やちょっとした産毛の処理に便利な毛抜きですが、アンダーヘアのお手入れには向いていません。

 

同じ体毛でもパーツによって毛量や毛質は違いますよね。

 

ビキニラインの体毛、陰毛は太く丈夫な毛質をしていることが多く、毛抜きで抜いてしまうと埋もれ毛になる確率が高くなります

 

毛抜きで体毛を抜いた後、新しい毛が生えてくるまで毛穴が閉じた状態になることがよくあります。

 

皮膚の中で成長した毛はやがて皮膚の外に出て来ますが、閉じている毛穴の中ではぐるぐると丸まるしかありません。

 

これが埋没毛、埋もれ毛と呼ばれる皮膚トラブルですが、黒い点状になり見た目も著しく損ねますし、埋もれ毛が広範囲に及ぶと黒い湿疹のように見えて不気味な印象を与えてしまいます。

 

 
触った感触もぼこぼこして、気味が悪い状態に。

 

そもそもビキニラインは蒸れやすいので、埋もれ毛にならなくても、抜いた後の毛穴が赤く炎症を起こし、湿疹状態になることもあります。

 

いくらムダ毛がなくても赤いポツポツが目立ってしまっては、意味がありません。

 

ビキニラインのお手入れを自力で行った結果、肌がぼろぼろになってしまっているケースも少なくありません。

 

また、ビキニラインの毛を毛抜きで抜き去るには、強烈な痛みに耐えなくてはなりません。際に行けば行く程、激痛を伴います。

 

ブラジリアンワックスなら一気に処理することができますし、フラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛も毛抜きほど強烈な痛みを伴うことはありません

 

 

タグ :   

ビキニライン   コメント:0

ビキニラインに埋もれ毛を作らせない処理とケアの対策方法とは?

読了までの目安時間:約 3分

 

埋没毛

ビキニラインの埋没毛や埋もれ毛に悩まされている人は多いのではないでしょうか。

 

無駄毛を処理したと思っても、埋もれ毛が発生してしまうと、黒いプツプツが残るので綺麗にはなりません

 

ビキニラインの埋もれ毛は、無駄毛処理の仕方に原因があります。

 

シェービングをする時に失敗してしまうと、毛穴が閉じてしまって、アンダーヘアが皮膚の中に埋まってしまうことになります。

 

それを防ぐためには、しっかりと時間をかけて無駄毛処理をする必要があります。

 

無駄毛処理のアドバイス

 

ビキニラインのムダ毛処理をする時には、しっかりと毛を蒸らしてから行いましょう

 

 
毛をお湯や蒸気で柔らかくすることによって、毛が途中で切れてしまうということを防げるのです。

 

また、処理が終わった後にはしっかりと保湿をすることによって、毛穴が閉じてしまうことを防ぐことができますし、肌荒れの原因を防ぐことにもなります。

 

埋もれ毛にはいろいろな理由がありますので、正しい方法でムダ毛処理をするということが大切なのです。

 

脱毛専門クリニックの活用の仕方

 

ビキニラインの埋もれ毛がどうしようも無くなってしまったという場合は、脱毛専門のクリニックに通って永久脱毛をするのが良いでしょう。

 

 
脱毛専門のクリニックでは、埋もれ毛などの埋没毛をどのように解消していくかということが分かっていますので、適切な処置をしてくれるでしょう。

 

ある程度のお金は必要になりますが、クリニックに任せればビキニラインの悩みはほとんど解決したも同然と言えます。

 

セルフケアに挑戦するか、クリニックに通うか、自分で決定しなければいけません。

 

 

タグ :  

ビキニライン   コメント:0