ビキニライン 水泡

身体のお悩み改善

ビキニラインにできる水泡はヘルペスの可能性が高いの?

読了までの目安時間:約 3分

 

ビキニライン 水泡

ビキニラインに水泡ができたら、ヘルペスの疑いが濃厚です。

 

ビキニラインは蒸れやすいのでニキビや吹き出ものができやすい部位ですが、水泡状態ならヘルペスの確率が高いでしょう。

 

元々ニキビができやすい体質の方、水疱瘡にかかった経験がある方は特に注意して下さい

 

最初はちょっとしたしこりのような状態ですが、次第に直径3センチぐらいの大きさまで育ちます

 

ビキニラインは常に下着で覆われ、動く度に擦れてしまう為、水泡にも刺激が与えられすぐに腫れ上がってしまうでしょう。

 

水泡が破れてしまうかも知れません。また人に感染する恐れもありますし、ビキニラインに水泡ができたら早い段階で医療機関を受診して下さい。

 

垢の塊のようなものなので、巨大化すれば切開して処置しなければならないことも。

 

抗生剤も処方されます。

 

ビキニラインの水泡がヘルペスかどうかは、内容物を検査すればすぐに分かります。

 

水泡からヘルペスウイルスのDNAが検出されれば、性器ヘルペスと診断されるでしょう。

 

婦人科もしくは皮膚科を受診して下さい。

 

バルトレックスなどの内服薬、ゾビラックスやアラセナAなどの外用薬が処方されることになりますが、こういった薬で1週間前後患部が治るまで治療を続けなければなりません。

 

性器ヘルペスは再発率が非常に高く、1年以内に80%以上の患者さんが再発しているとのデータも報告されています。

 

 
免疫力が落ちないよう、気をつけて下さい。もしヘルペスではない場合でも、何らかの感染症にかかっている可能性が強く、早急に治療が必要なことは間違いありません。

 

 

タグ : 

ビキニライン   コメント:0