身体の悩み

身体のお悩み改善

ビキニラインの無駄毛を切る切り方の3つのコツとは?

読了までの目安時間:約 3分

 

ビキニラインの切り方

ビキニラインを切る、切り方が分からないとお悩みの女性も多いのではないでしょうか。

 

安全に、しかも美しく自然にビキニラインのヘアを整える為には、やはり脱毛エスエティックサロンや脱毛クリニックのプロにお任せするのが一番です。

 

けれど場所が場所だけに「いくら相手がプロでも見せたくない」と施術行為自体にストレスを感じる方もいらっしゃいますし、「自己処理で安く済ませたい」なんて方も。

 

もしビキニラインのヘアを自分で切る予定なら、せめてビキニライン専用のヒートカッターを使うべきです。

 

普通のカミソリだと処理した後の毛先が尖ってしまい、チクチクします。

 

下着から毛先が飛び出てしまうのも問題です

 

その点、ヒートカッターなら毛先に熱を伝えることで焼き切る仕組みなので、毛先が丸く仕上がりチクチクすることもありません

 

一度に処理することができる毛の量は、製品によって10本から30本・・・と差があります。

 

少量ずつ切りたい毛を持ち、刃先にセットして処理すればOKです。

 

 
長い部分でも3センチ程度、盛り上がっている部分は2センチを目安にカットするとスッキリした仕上がりになります。

 

1本1本の毛が特に長い方、毛量が多い方は、ヒートカッターを使う前にある程度ハサミでカットしておくと作業を進めやすくなります。

 

同じ下着を履いた場合でも、処理後は下着のラインからムダ毛がはみ出すこともなく、不自然に下着の全面が盛り上がることもなく、感激するほど快適になる筈です。

 

 

タグ : 

ビキニライン   コメント:0

ビキニラインの黒ずみの原因と対策方法とは?

読了までの目安時間:約 3分

 

ビキニライン 黒ずみ

ビキニラインの黒ずみに悩んでいる人が多いと言われていますが、確かに水着を着る季節になると本当に気になりますね。

 

スタイルにあまり自信がないという場合は、ビキニラインに黒ずみがあると余計水着を着たいという気持ちが薄れてきます。

 

せっかく楽しいプールや海なのに、周りの目を気にしながら水着を着なければいけないなんて本当に悲しいことです。

 

やはり、普段からビキニラインの黒ずみには気をつけていかなければいけません。

 

黒ずみの最も大きな原因とは?

 

ビキニラインの黒ずみの原因としては、肌にいつも刺激を与えていることが挙げられます。

 

 
普段身につけている下着が皮膚に過度な刺激を与えていないかチェックしてみましょう。

 

あまりにもおばさんくさい下着は着用したくないと思いますが、やはり肌にあまり刺激を与えない優しい生地のものを選択したいと思います。

 

優しい生地であったとしても、おしゃれな下着がたくさん売られていますのでそのような中から選びましょう。

 

自己流の間違った脱毛方法はNG!?

 

ビキニラインの黒ずみは、自己流で脱毛してしまうことによっても発生します。

 

カミソリで無駄毛の処理をすることが多いと思いますが、しっかりと脱毛クリームをたくさん塗ったりしないと、肌に大きな刺激を与えてしまうことになります。

 

 
それがビキニラインの黒ずみの原因ともなりますので注意が必要です。

 

無駄毛の処理もとても大切なことですが、あまり勉強しないで自己流でやってしまうのも危険なことなのです。普段から注意することが必要ですね。

 

 

タグ :  

ビキニライン   コメント:0